田舎図書館 バックヤードメモ
地方の片田舎の図書館。メモがわりに綴ってみたブログです。本以外の情報もあれこれピックアップ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせ世代が中学校入学
中学校の入学式。
新入生の顔ぶれを見て、うれしくなりました。

小学校1年生の時から、朝の読み聞かせをしてきた世代が、いよいよ入学。
毎週、或いは小学校によっては隔週で読み聞かせを聞いてきた子どもたちがいよいよ中学生。
「ホンを読まない」といわれる昨今の中学時代を、この子たちはどんなふうに過ごしていくのでしょう?

少しでも図書館に来てくれるといいな。
好きな本に出合ってくれるといいな。

1年生は朝自習の時間に毎日読書をするそうなので、できたらたまにはブックトークとかに行きたいなと思います。(先生の理解が得られれば・・・ですが。)

子どもたちと本をつなげる・・・私のささやかな野望をじわっと実践してみたいと思います。

たとえば、こんな本。
ちょっと大人になった君たちへ。
背伸びついでにのぞいてみない?
辛口のエンターテイメント。





スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

卒業式すぎて
卒業した中3がぞろぞろ。

卒業式をすぎて、進路も一応決まって、おだやかな(?)日常を暮らす中3生。

昨日も、企画のファミレスでのんびりくつろく男の子たちを見かけました。
「卒業おめでと!進路も決まったみたいだし、幸せそうだねえ」
なんて話しかけたけど、その彼らの座り方に憮然。

平気でシートの上にくつのままの足を投げ出している・・・。

つい、
「いーけど、あのさ。座り方、かっこよくないよ、それ」
一言つけたしてしまったおばさんの私。

「あ」
とすぐに足を下ろした彼らですが、私が店を出たあとどうなったのかな。

私は3ねんかけて、彼らとはぼちぼちとした付き合いしかしてなかったけど、この地区で暮らしていく大人のひとりとして、彼らの行方を見守っていくわけです。
先生たちとちがって、移動もないし。

10年後、みんなどんな大人になっているのか、期待とちょっと不安もあったりします。

社会人デビューにむけて一歩一歩近づいていくみんなに。

もう一度、かっこいい大人として、子どもとして、気にとめて欲しいこと。

 入学式後、新学期にもちょうどいい一冊です。(なにげなくケジメ!)

大人用にはこちら。

親や先生用にはこちら。

ときどき、原点を確認したほうがいいなって思うこと、あります。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

中学生女子の不思議な伝統
うちの中学校の不思議な伝統。
特に、女子の間で年々受け継がれている規則ならぬ規則をご紹介。

1、「学年によって使えるトイレが決まっている。」
2、「修学旅行に行くまで、リボンは可愛く広げて結んではいけない。」
3、「先輩と同じスポーツバッグを持ってきてはいけない」

トイレは教室に近いところに行くのが普通だけど、ちょうど間にあるトイレは上の学年の場所だそう。
下の学年の女の子たちは、休み時間にダッシュして、特別棟のトイレや、ちがう階のトイレに向かっている。
(図書館の前を走っていく女の子、結構います)

リボンの結び方。これも面白いんですね。
しょぼんと垂れ下がった可愛くないリボンの結び方に、修学旅行にいくまでの1年半ばかりを耐えるらしい。
修学旅行から可愛く広げて結ぶのが解禁になるのは、
「旅行先で自分の学校の制服を可愛く見せて、他校に見劣りしないように。
というプライドが受け継がれているからだそうで。
このあたりの「差別」がありながら、同校の「仲間意識」もあるという面白さに「うーん」とうならされてしまった。

いつぞや、ある先輩と同じスポーツバッグを持っていった1年生、しっかり上級生から注意されたそうな。
親もバッグを買ってやるのに考えなくてはいけないってこと??

お年頃の女の子の間にはなにかと面倒なキマリ事があって、そりゃ大変なんですね。
規則でもないことが。綿々と受け継がれていくっていうのが興味深い。
「私たちがやられたことは、下級生にもやってもらう」という発想が強い限り、無くならない差別でしょうか。
「そんなしょうもないことやめようよ」という人々、毎年いるんですけど。
目標になっても、差別排除はなかなか難しいようで、先生たちも頭を抱えています。

ちなみに図書館でも上級生がのさばっていると、下級生は入り口でこそっと引き返していきます。
そうでなきゃ、結構下級生たちのくつろぎの場になるんですけど・・・。

せめて、図書館内だけでも、フリーな空気にしておきたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記



プロフィール

田舎図書館司書

Author:田舎図書館司書
片田舎の小さな図書館で司書をしています。
学校図書館にも出向きます。
本のある生活を綴っていきます。
図書館をぶらり歩きするようにゆっくり、ゆっくり・・・。

窓から見える緑に深呼吸、今日もいい日になりそうです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。