田舎図書館 バックヤードメモ
地方の片田舎の図書館。メモがわりに綴ってみたブログです。本以外の情報もあれこれピックアップ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『100万回生きたねこ』
初めて中学校の図書館で読み聞かせた本。ドキドキしましたねえ。
私も司書として赴任したばかり、それも何しろ相手は中学生ですから。
小さな幼児相手に読み聞かせたことはあっても、それと同じにはいかないだろうと思いつつ、ふるえる声を抑えつつ読んだのを覚えています。

『100万回生きたねこ』 佐野洋子・作


しらけるかと思いきや、意外とみんな真剣に聞いてくれて、最後には遠慮がちながら、拍手までいただき、こちらとしてはテレまくってしまいました。

中学生に絵本かよ?とも思いましたが、あえて絵本から。
日ごろ幼児向けに読んでいる自分の得意分野だからというのもありますが、絵本が伝えることのできるメッセージ性の高さを中学生に味わって欲しいなあと思ったからです。

佐野洋子さんの絵本はどれも生きることの尊さ、その難しさを伝えてくれます。そして励ましてくれるように思います。

自分にとって大切な何かを見つけて一生懸命に生きて欲しい中学生時代。
そんな願いをこめてピックアップした絵本です。


スポンサーサイト

テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://inakashisho.blog48.fc2.com/tb.php/1-6dc3616c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田舎図書館司書

Author:田舎図書館司書
片田舎の小さな図書館で司書をしています。
学校図書館にも出向きます。
本のある生活を綴っていきます。
図書館をぶらり歩きするようにゆっくり、ゆっくり・・・。

窓から見える緑に深呼吸、今日もいい日になりそうです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。