田舎図書館 バックヤードメモ
地方の片田舎の図書館。メモがわりに綴ってみたブログです。本以外の情報もあれこれピックアップ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『きつねのおきゃくさま』 あまんきみこの文章に魅せられる
物悲しい結末なのに、心ほっかり。

小学校の図書館まつりに招かれまして。
ここでも読みましたよ、絵本。

元来あまりしっとりとした物語って、得意でない。
声質ですかねー、情緒がないっていうか。
ついついいつも、ウケねらいの子ども参加型絵本を選びがちの私の読み聞かせ。

今日はがんばってきつねのおきゃくさまを読みましたよ。

きつねのおきゃくさま

あまんきみこさんは文章にリズムをもたせるのがお上手なんですね。
心地よい響きとリズムにのって、ゆったりと読むと、いつしか子どもたちもシーーーーンとなって聞き入っていました。
ちょっと切ない結末なんですが、愛情が伝わるというか、心に残るというか。読み終えた時、「ほー」というため息に包まれました。

これ、いいおはなしです、ホント。

文字数も少なくて、最小限。言葉が吟味されているって感じですし。
グループへの読み聞かせ向きにもOKです。




スポンサーサイト

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://inakashisho.blog48.fc2.com/tb.php/21-402ce0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田舎図書館司書

Author:田舎図書館司書
片田舎の小さな図書館で司書をしています。
学校図書館にも出向きます。
本のある生活を綴っていきます。
図書館をぶらり歩きするようにゆっくり、ゆっくり・・・。

窓から見える緑に深呼吸、今日もいい日になりそうです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。