田舎図書館 バックヤードメモ
地方の片田舎の図書館。メモがわりに綴ってみたブログです。本以外の情報もあれこれピックアップ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選書するのは、私じゃない
誰のための図書館でしょう?

自分が司書をしていて戸惑うこと、たくさんあります。

中で一つ。
選書の悩み。
自分が選ぶ本にはどっか限界があって、どうしても自分というフィルターを通してしか本を選べないつまらなさ・・・どうしましょうかね?

そこで、うちの図書館では選書をボランティアさんに任せたコーナーを作っています。
といっても、予算を使ってするにはあまりにも冒険なので、県立図書館の団体貸出を使っています。
ボランティアさんに3ヶ月に一度、県立図書館に出向いてもらって、借り入れる本を選んでもらいます。
うちの場合、冊数は一回につき1000冊。
借り入れして持ち帰った本は、図書館の一角に、『ボランティアさんのおすすめコーナー』を作って、並べ、普通に利用者に貸し出しています。

これが結構好評。
なにしろ、自分が読みたい本を中心に、自分の身の回りの人が読みそうな本をピックアップしてくるわけですから。
わざわざ借りてきた本だし、他の人にPRもしてくれるんですね。

私としては、借り出されていく本をちゃんとチェックして、返却に期をつけておけばOKというわけです。

うちのような小さな図書館の場合、やはり、利用者ひとりひとりの顔を思い浮かべての選書が一番大切で、利用者自身にいろいろ関わっていただくのがベストのようです。はい。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://inakashisho.blog48.fc2.com/tb.php/25-d5d9f6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田舎図書館司書

Author:田舎図書館司書
片田舎の小さな図書館で司書をしています。
学校図書館にも出向きます。
本のある生活を綴っていきます。
図書館をぶらり歩きするようにゆっくり、ゆっくり・・・。

窓から見える緑に深呼吸、今日もいい日になりそうです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。